トヨタでは、障がいを抱える社員も安心して働くことのできる環境を整え、能力や意欲を存分に発揮できるさまざまな支援制度を設けています。

福利厚生

すべての従業員が「より安定した」「より充実した」「より不安のない」人生を送れるよう、充実した福利厚生を整えています。詳しくは新卒採用情報サイトの福利厚生制度のページをご覧ください。

各種制度

障がいのある社員が、トヨタで働くうえで困っていることや不安に思っていることを相談できる窓口を社内に設けており、そこに寄せられた声をもとに社内の改善を図っています。

サポート休暇制度
障がいのある社員が安心して働き、職場で活躍していただくことを目的に「障がい者サポート休暇」を導入しています。障害者手帳の取得や更新、障がいに起因する体調不良による治療やリハビリなどで病院への受診が必要な場合に取得できる制度です。
支援ツール
●音声認識アプリ
視聴覚に障害のある社員が円滑に業務を行えるよう、AIを利用したクラウド型の音声認識アプリを導入し、音声を可視化することで職場でのコミュニケーションを支援しています。
●筆談器
筆談によるコミュニケーションが必要な社員に向けては、文書や図画を容易に作成・消去することができるコンパクトで軽量な「電子メモパッド」を配布しています。